2018年09月03日更新

西國寺のお堂を舞台に、お経とクラシック音楽が共演 「INNOVATION of CLASSICAL MUSIC」を開催(9月29日)

「大きく学び自由に生きる」「笑いながら学ぼう」をテーマに講義を展開する尾道自由大学(所在地:尾道市土堂2-10-24 2階、校長:中村 真)では、9月29日(土)午後3時30分から西國寺お堂において、世界で活躍するソプラノ歌手、チェロ、ヴァイオリン、ピアノ演奏者、4人の音楽家による「INNOVATION of CLASSICAL MUSIC」を開催します。

特別ゲストとして、西國寺 麻生裕雄(あそう ゆうお)副住職を招き、器楽演奏やオペラ演奏をはじめ、チェロとお経のコラボレーションなど、祈りの空間にクラシック音楽とお経が響きます。前売り4,000円、当日4,500円です。予約はEメール(info@onomichi-freedom-univ.com)のみでの受付となります。「INNOVATION of CLASSICAL MUSIC」は昨年に続き2回目の開催となります。

0_inovationofclassicmusic2018.jpg

■尾道自由大学>>> http://onomichi-freedom-univ.com/lecture/classical_music_autum.html


INNOVATION of CLASSICAL MUSIC
Symphony of Lights

■日 時: 2018年9月29日(土)15:30開演~17:30終了予定
■会 場: 西國寺(尾道市西久保町29−27 )
■出 演: 中川京子(ソプラノ)、佐原敦子(ヴァイオリン)、夏秋裕一(チェロ)
髙島春樹(ピアノ)、麻生裕雄西國寺副住職(お経)
■プログラム
第1部 
・オープニング:西國寺 麻生副住職によるお経
・チェロとお経のコラボレーション
・器楽演奏:J.Sバッハ「G線上のマリア」、ヘンデル「パッサカリア」など
第2部 オペラ演奏
・シャルル・グノー:『ロミオとジュリエット』より「私は夢に生きたい」
・ジャコモ・プッチーニ:『トスカ』より「歌に生き愛に生き」など
■料 金: 前売り4,000円(税込)、当日4,500円(税込)
■予約方法:Eメール(info@onomichi-freedom-univ.com)の件名欄にINNOVATION of CLASSICAL MUSICを入力し、名前、電話番号、枚数を記入の上、Eメールで申し込み
■お問い合わせ先: 0848-38-2911 担当/ONOMICHI SHARE内尾道自由大学担当者

更新情報

NEWS

MEDIA

PRESS RELEASE

BLOG