2013年07月08日更新

笑いながら、学ぼう 尾道自由大学 記者発表のお知らせ

自由大学(本部:東京都世田谷区 学長: 和泉里佳)と株式会社ディスカバーリンクせとうち
(本部:広島県尾道市代表取締役: 出原昌直)は、共同で尾道自由大学を開校することを決定いたしました。

価値観が多様化する中で、より自由に生きるための新しい学びが注目されています。
また、自分らしい生き方を模索するうちに、地域の良さに目を向ける人も増えてきました。Iターンで働く若者の増加やSNSの広がりで、東京とさまざまな都市との距離も短くなり、壁がなくなってきました。
そこで、自由大学と株式会社ディスカバーリンクせとうちでは、互いに連携しあい、東京と尾道の良さを活かした学びの場、尾道自由大学を共同で設立することを決定いたしました。

2013年7月末の開校に先駆けて、記者発表を行います。
是非ご出席下さいます様お願い申し上げます。


■日時:2013年7月16日(火) 14:00〜14:30
■会場: 株式会社ディスカバーリンクせとうち 尾道事務所1階
    (尾道市久保1-2-23 旧啓文社新聞舗跡地)

■会見者:株式会社ディスカバーリンクせとうち 代表取締役社長 /出原昌直
  尾道自由大学 校長 / 中村 真 
 尾道自由大学 クリエイティブチーム / 小川 香澄
     自由大学 クリエイティブチーム / 岡島 悦代


■お申し込み方法
取材をご希望の方は、メールかFAXにて媒体名、取材ご担当者の氏名を、
下記尾道自由大学担当の小川までご連絡頂けますようお願い申し上げます。(締め切り日:7/12(金)17時迄)


■本件に関するお問い合わせ先
〒722-0045 広島県尾道市久保1-2-23 ディスカバーリンクせとうち内
尾道自由大学事務局     担当:小川香澄
TEL:0848-38-1137 FAX:0848-38-1138
MAIL: info@onomichi-freedom-univ.com


【尾道自由大学概要】
東京の自由大学では2009年の開校以来、「大きく学び、自由に生きる」をテーマに100以上のユニークな学びを生み出してきました。一方、株式会社ディスカバーリンクせとうちでは「尾道デニムプロジェクト」や尾道の歴史的建造物の再生など尾道の活性化に取り組んでまいりました。両者の強みを活かし、尾道を起点に新しい学びをつくっていきます。

今後、尾道自由大学では次の5つの学部別に講義を企画していく予定です。

■海と島学部 -Enjoy our surrounding nature
 せとうちの海や島々の恵みを味わい尽くし楽しんでいきます

■旅と文化学部 -Experience our culture-
 古くから旅人や情報が行き交う街の魅力を発見していきます

■暮らしと環境学部 -Find wisdom of our life-
昔から受け継がれてきた暮らしの知恵を探求していきます

■街とメディア学部 -Explore our town-
多様な視点で街を捉え、自分たちで情報発信をしていきます

■仕事と未来学部 -Rethink our works-
伝統産業の再生や、新しい仕事の創造に挑戦していきます

尾道自由大学公式サイト
•URL http://onomichi-freedom-univ.com/

【自由大学概要】
自由大学は、自由に生きる人のための学校です。
"大きく学び、自由に生きる"インスピレーション、知る楽しさと考える面白さを、生活の中に、
人生の中に持ってこようという目的から生まれました。2009年より世田谷ものづくり学校内にて設立。
以来のべ4000人以上の卒業生を輩出しています。

・URL http://www.freedom-univ.com/ 
・Twitter @FreedomUniv ・Facebook freedomuniv
*自由大学は株式会社スクーリングパッド(代表取締役  黒崎輝男)が運営しています。

【株式会社ディスカバーリンクせとうち概要】
株式会社ディスカバーリンクせとうちは、観光を資源とし、地域に事業と雇用を創出することを目的に2012年6月に設立。歴史的建築物を建築家の手によって価値ある再生をしていく"せとうち 湊のやど"、備後地方の繊維業の活性化を尾道の方と一緒に取り組む"尾道デニムプロジェクト"などのプロジェクト他、様々なプロジェクトを実行しております。
今後も、地元の人とともに 郷土愛を持って "まち"の未来を真剣に考え できることをひとつずつ実行していきます。

•URL http://dlsetouchi.com/

更新情報

NEWS

MEDIA

PRESS RELEASE

BLOG